代表挨拶

社是 初心貫向

初めて思い抱いた心を貫き向上させる

RSJ5つの心

挨拶の心 最初の一歩である挨拶をすることからRSJの学びは始まる

素直な心 受け入れ、前に進むことからRSJの学びは始まる

感謝の心 今ある当たり前が、どんなに幸せなのかを感じることからRSJの学びは始まる

夢抱く心 夢を抱き、未来へ向かうことからRSJの学びは始まる

仲間と心 何が相手のためになるのか、本当の優しさを知ることからRSJの学びは始まる

製品開発へのきっかけ

私が製品開発を行おうと考え始めたのは2010年の終わる頃でした。

その頃、様々なお取引を頂いているお得意先よりお誘いのお言葉を頂戴しており、

これからの方向性を考え、様々な製品の企画・開発に取り組んでおりました。

去る、2011年3月11日「東北地方太平洋沖地震」被災。

誰もが多くの傷を負い、私個人としては震災の中で地域の力に

なることがあまりできず、無力さを感じておりました。

当たり前の生活がそこには無く、何気ない景色は変わり果てた景色へとその姿を変えました。

何が安全で、どこへ向かえば良いのか?

まわりで何が起こっているのかも分からず、ただ時間が過ぎていきました。

私はその中で、普段何気なく見ているものや、

当たり前にいつもそこにいる人々の生活に本当の意味で貢献できているのかを

改めて深く考えさせられました。

その日から、「まわりの力になれるものはないか?」「今何ができるのか?」を追い続けました。

私はそこにできる事として、大変不謹慎ではございますが

「万が一、次の災害が起こってしまった時に備え、少しでも力になるツール」

として最初の第一歩にポータブルカーナビゲーションを製造しようと決めました。

災害に見舞われた地域や生活を行う上で皆様の僅かでも力となれるよう

災害情報の収集や、避難場所の移動などで場所を把握できるように、

カー業界におけるエキスパートが監修し、

確かな品質と楽しさや安心を届けたいと考えます。

ゼロの精神からライフサイクルへ

私の思想の始まりは「 ゼロの精神 」これが原点です。

人はこれまで歩んできた道の中で

知識や経験を積んで成長を遂げて参りました。

これはメーカーも同じです。

ですが、その知識や経験が時として「新たなものを生むための想像」

を邪魔する先入観や固定概念ともなりえるのです。

私たちはメーカーとして「多くの人に、これまでには無い喜びや感動を届けたい。」

その為には、今ある製品や環境にある先入観や固定概念といったものと向き合い、

「ゼロの精神=何も無いところから生み出す」

といった観点で人や製品と向き合って行きたいと考えます。

もっと日常に溢れる楽しさや満足感、あるいは何気ない存在への幸福感。

そんな価値観を変えられる製品作りへの挑戦を行っていきたいと考えます。

私が創造するメーカーの在り方、それは一般的な捉え方では想像がつかないかもしれません。

ですが、そんなメーカーだからこそできる

逆転の発想を活かした製品開発は他の何よりも勝る製品が出来ると考えます。

製品コンセプト

RSJの製品への想い

3つの柱を持って製品開発に励んでおります。

ダウンロード

DL可能な壁紙等随時更新中

壁紙等を配信。様々なサイズに対応しております。

法人のお客さまへ

お気軽にお問い合わせください

法人のお客さまはまずこちらをご覧下さい。

フェイスブック

Facebook始めました

社内の雰囲気や最新情報などを随時発信しております。